矯正歯科で歯並びを

矯正歯科は子供のころから

矯正歯科の重要性について

乳歯の後から生えてくる永久歯のサイズに対して、あごの大きさが十分に発達していれば、歯茎にきちんと歯が並ぶのが一般的です。しかし、さまざまな事情からあごの大きさに永久歯のサイズがマッチせず、綺麗な歯並びにならないことがあります。けれども、歯並びの良さは見た目だけの問題ではなく、適切な咀嚼をおこなったりするために大切なものなのです。そこで、もしも歯並びに問題が起こりそうなときには、矯正歯科の医師に早めに相談してはいかがでしょうか。

↑PAGE TOP